2020年8月16日日曜日

お盆に寄せて☆彡

 今年は、御墓参りしたくても出来なかった方も多い事でしょうね。。

私は幸い祖父母のお墓が近いので、お盆は毎年、祖父母のお墓参りへ。

クラシックが大好きだった祖母と、音楽には興味はないが、音楽の道に進む為に支援を惜しまなかった祖父への御先祖供養は、音楽を奏でる事でもあります。

●ピアノソナタ第8番(悲愴)より

by ベートーベン


『古いアルバムめくり、ありがとうってつぶやいた。

おもかげ探して、よみがえる日は、涙そうそう』

●涙そうそう by 森山良子


今年、映画化もされますね☆

色々な方との繋がる糸の御縁も、御先祖様が導いて下さっているのかもしれません。

●糸 by 中島みゆき


夜空の星は、亡くなった人を思い出すのは、小さい頃にそぅ教えられてきたからでしょうかね☆彡

●見上げてごらん夜の星を 

by 坂本九




2020年8月14日金曜日

熊本・天草旅(3)

 天草は美しい夕日が見れるスポットが多い事でも有名です🌇


今年は、こんな日が来るとは思わなかったような夏ですが、来年の夏は

『マスク生活は終ってるのかしら…』

『世界中のコロナは終息してるのかしら…』

などと天草の夕陽が沈むのを眺めながら、黄昏ていたら、ふと頭に流れた曲。


●瑠璃色の地球 by松田聖子






2020年8月9日日曜日

ハープの歴史を求めて☆熊本・天草(2)

私が天草に興味を持ったのは、去年、西日本シティ銀行さんの冊子に記載された
『西洋音楽の歴史は九州から』
とゆう記事を読んでから。
その中で、天正遣欧少年使節が1590年(天正18年)に帰国した際に持ち帰った西洋楽器の中にハープがあったから!!



もちろん、こちらは複製ですが、おそらく日本に入ってきた最初のハープではないかな!だって、430年前ですよ(´゚д゚`)


クラシックでゆうと、バッハが生まれるより前なんだから、いかに、はるか昔かが解るかと(;´∀`)


天草でも、島の下まで行かないといけないが、天草コレジヨ館は南蛮文化の歴史や、竹で作ったパイプオルガン(こちらはTV世界ふしぎ発見!でも出てましたね!)など、色々知れて、とっても良かったです☆

私達だけで、貸し切り状態でしたが、ホントにもっと多くの方に来館して頂きたい!!


下天草には世界遺産登録🗺となった崎津集落があり、海の教会としても有名な崎津教会⛪があります。


この教会を見て、弾きたくなった曲は、
アンドリュー・ロイドウェバーの
慈悲深いイエスとゆう意味の
『ピエ・イエス(Pie Jesu)』

演奏動画は2回クイック☆
心を鎮めたい時に弾くと、なぜか清らかな気持ちになる曲です( ꈍᴗꈍ)

教会に行く途中に海を見ながらお鮨をいただける有名人も多く来店される『海月(くらげ)』で、ランチはお鮨を♥

醤油をつけて食べるお鮨ではなく、
こちらは全てお塩だったり、スモークし
たタレだったり、2週間寝かせた魚が美味でしたね<( ̄︶ ̄)>
奥様は、天草から出て10年以上も久留米にお住まいだったとの事で、久留米話に花が咲きました(笑)

色んな歴史に触れて、昔に思いを馳せながら、海の町、崎津を歩いていて何となく口ずさんだ曲は、こちら🌊

●浜辺の歌(童謡唱歌)

演奏動画は2回クイックして下さい☆











2020年8月4日火曜日

私の夏休み☼熊本・天草(1)

熊本へは毎年ハープ演奏で数年行っていて、去年、また熊本県の新しい場所のハープのお仕事で御縁が出来たので、どこか行くならお世話になっている熊本が車で行けるので良いな!と、今回は、初の天草✧◝(⁰▿⁰)◜✧

プールに入る予定だったのに、結局プールサイドでのんびり〜まったり〜(人*´∀`)
早めにチェックインして、HOTELでゆっくり過ごすのが大人の夏休みね☆

青い空と海🌊
海外にいるような開放感(人*´∀`)。*゚+



私が今回宿泊したのは『天空の船』
客室も少なく、大人がゆっくり出来るホテルで部屋からのシービューも美しい🌊




夜も海を見ながらのイタリアンのコース料理🇮🇹

大好きなお魚にお肉にアワビと、好きなものだらけ(ʘᴗʘ✿)
平目やシマアジのカルパッチョが美味だったなあ〜♥

今だけしか食べられない『赤ウニ』が入荷しているとの事で、特別オーダー(≧▽≦)

雲丹の概念が崩れるほど、甘く、良くも悪くも雲丹臭さが全く無く、非常に美味でした✧◝(⁰▿⁰)◜✧



ここに来て浮かんだ曲は、1959年のハリウッド映画のテーマ曲
『A SUMMER PLACE(避暑地の出来事)』🎐
(動画は2回タッチして頂くと視聴出来ます☆)



夜になると、HOTELはその名のごとく、
まるで天空に浮かぶ船のよう⛴

2020年7月30日木曜日

涼を求めて☆彡

今年は長いなが〜い梅雨(;´∀`)
やっと明けましたね〜!!
でも、これからまた猛暑が…と思うと、どっちが良いかも判りませんが^^;
特に久留米の夏は暑いのよ〜(笑)

涼を感じたい時は滝ね!!
久留米から約1時間位にある、うきは市には音の調べとゆう、音楽家心を擽る名前の『調音の滝』があり、涼む事が出来るの(✯ᴗ✯)

毎年、こちらでは滝のプールや、そうめん流しが行われ、駐車場も停められない盛況ぶりらしいが、今年はコロナで全て中止。
純粋に滝を楽しみたい方は少ないらしく(笑)今年はゆっくり涼を楽しめますよ(. ❛ ᴗ ❛.)

そして、少し登ると、今年大雨で全国的にニュースにもなった筑後川の源流があります!!

森林セラピー効果もあるこの場所は、この日は貸し切りでした(≧▽≦)
ハープ持ってきて弾きたかったなぁ〜と☆
滝つぼまでも歩いて行けます。

ここで弾くなら水に関係ある曲☆
●『water is wide』
by スコットランド民謡



滝を後にしたら、次は夏らしい楽しみ、かき氷🍧
うきは市にある人気の『ネコノテシャ』さん。

レトロ感あふれるタイムスリップ
したかのような店内

うきは市の果物をたっぷり使った自家製シロップが人気(≧▽≦)
イチゴとブドウにラズベリーのシロップ🍇シロップとゆうよりコンポートに近い!
私はこちらがお気に入り♥
大好きな桃🍑と、梨🍐とマスカットと大分県のヘベスを使った、さっぱりした果肉いっぱいのシロップ(☆▽☆)

皆様も、これからの暑い夏!ビタミンCも摂取して、乗り切りましょうね
(ノ◕ヮ◕)ノ*.✧

2020年7月5日日曜日

ハープでLINE LIVE☆彡

今年はこの状況下の中、ハープの発表会は断念せざるを得ず(;_;
生徒さんのモチベーションが下がらないように!!また門下生皆が楽しめる事!!を模索していて、辿り着いたのが、LINE LIVE✧◝(⁰▿⁰)◜✧

スマホのこの時代、誰もが入れてるアプリLINE ☆
LINEで、オンタイムで皆と繋がって、そして楽しめるLINE LIVEが出来るので、それを活用して今年は発表会の代わりにハープ門下生によるLINE LIVEを開催してみた(。•̀ᴗ-)✧

生徒さん達は、事前に演奏録画、そして、今の過ごし方やオススメの事や、ハマっている物♥などコメントも録画して頂き、LINE LIVEで動画をアップしてハープの門下生皆さんで共有して楽しむ(☆▽☆)
私だけは、ずっとライブで司会進行!
発表会で、皆様から戴ける拍手喝采は、生徒さんにとって何よりも嬉しいプレゼントであり、御自身が頑張った達成感もあります!!
でも、LINE LIVEは個人個人がチャットのようにメッセージが送れるので、閲覧の生徒さん達の沢山の感想は出演生徒さんにとっては、発表会の拍手より嬉しかったかも(◍•ᴗ•◍)

閲覧している生徒さん達も、
『楽しかったです(≧▽≦)モチベーションが上がりました!癒やされました☆』
など、とにかく大好評(≧▽≦)

コロナがなかったら、思いつきもしなかった事だが、楽しい事やアイデア、ちょっとしたヒラメキ💡を考えて実行すれば、こんなにも皆で楽しんで幸せになれる時間が過ごせるなんて( ꈍᴗꈍ)

春から始めたオンラインレッスンで繋がっている生徒さんもいらっしゃるし、年末まで、毎月1回『ハープLINE LIVE』を今年は開催していくようにしてます(人*´∀`)。*゚+
月1回の大人の夜の癒やしのライブ☆彡

2020年6月19日金曜日

梅雨入り☂

夏のような暑さもあるので、梅雨入りしたのも忘れそうですが、私は意外に毎年嫌いじゃない梅雨です( ꈍᴗꈍ)

今月6月6日は楽器の日☆
その日に、新規の体験レッスンが入り、素敵な生徒様と御縁がありました(◍•ᴗ•◍)

(久留米教室も、換気・空気清浄機・除菌とコロナ対策しております☆
ハープの壁掛けはイタリアのアンティーク。ハープ模様の私のレッスン椅子もアンティークの戴き物(✯ᴗ✯))


新規の生徒様が
『6月6日は満月なんですよ☆』
と話されていたので、新しい生徒様の話を、その後のレッスンの生徒様に話すると、星巡りなど詳しい生徒様が
『先生、今回の満月はストロベリームーン🌕そして射手座の満月なんですよ!
射手座は弓を射るハープの原点でもありますから、凄く良いタイミングで習われてますし、良い御縁ですね〜(≧▽≦)』
と言われました。◕‿◕。
(ハープは石器時代、狩をする時に弓矢を射る弦(つる)を弾いた事から始まったと言われております。)

今回の新規生徒様はコロナがなかったら、たぶん御縁がなかったと思う特殊なケースだったので、考え深かったですね
( ꈍᴗꈍ)

今月は本当は久留米のピアノの令子先生とショパンの故郷、ポーランドに旅行に行く予定だったのですが、当然ながら(^_^;)4月に早々と
『飛行機の手配がどの航空会社も出来ない』と旅行社から連絡があり、気持ちだけでも雨の日に☔
ショパンの『雨だれの前奏曲』を弾いてみました。



ピアノ曲もアイリッシュハープで弾けるんですよ(◠‿・)—☆

雨の後は、虹がかかればいいなぁ〜と、 今月の演奏動画は
『オーバーザレインボー(虹の彼方に🌈)』〜オズの魔法使いより〜


来年は海外行けるのかしら〜(;´∀`)